実験・自由研究のおすすめ2020|簡単おもしろ科学、化学、理科、工作のネタ帳

夏休み冬休みの宿題に役立つ、身近な材料を使って簡単にできる実験や自由研究の各テーマを紹介しています。なぜを楽しくおもしろく科学の不思議を探検しましょう。

小学生向け

落ちる紙、ゆっくりだったり早かったり実験

更新日:


研究の動機
紙飛行機の滞空時間を伸ばしたい!
紙をなるべくゆっくり落下させる方法はないの?

空気との摩擦と重心がポイントです

紙をゆっくり落下させるには、ふつう紙飛行機を考えますが、形状を自由にしてゆっくり落下させる方法があります。一つとは限りません。

準備するもの

準備するもの

  • コピー用紙

実験

実験
1.紙飛行機をいろんな形でつくってみます。



2.自由な形で落下させる方法を考えます。
<参考>

3.風の無い体育館などで試してみます。

まとめ

まとめ
紙飛行機はなるべく水平に飛ぶものがゆっくり落下しました。
自由な形では重心が安定していて、空気抵抗が大きいほどゆっくり落ちました。

参考にしたURL:https://www.youtube.com/watch?v=P2kGnnNrvn8&feature=youtu.be
参考にしたURL:      https://online.brother.co.jp/service/paperplane/main/howto/kiji07/

-小学生向け

Copyright© 実験・自由研究のおすすめ2020|簡単おもしろ科学、化学、理科、工作のネタ帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.