実験・自由研究のおすすめ2020|簡単おもしろ科学、化学、理科、工作のネタ帳

夏休み冬休みの宿題に役立つ、身近な材料を使って簡単にできる実験や自由研究の各テーマを紹介しています。なぜを楽しくおもしろく科学の不思議を探検しましょう。

小学生向け

具が紫キャベツの焼きそばは、気持ち悪い実験

更新日:


研究の動機
なぜ紫キャベツは焼きそばの具にしてはいけないの?
焼きそばは、酸性?アルカリ性?

紫キャベツにはアントシアニンが含まれています

仕組み
アントシアニンは、リトマス試験紙と似た色の変化を起こします。中性の時は紫色ですが、酸性だと赤く色が変わりアルカリ性では青色になります。

焼きそばに含まれるかん水はアルカリ性です

カリウム、ナトリウムの炭酸塩とリン酸塩でかん水はできています。

準備するもの

準備するもの

  • 焼きそば(かん水が含まれるもの)
  • レモン
  • ウスターソース
  • コショウ
  • リトマス試験紙
  • かん水

実験

実験
1.紫キャベツを焼きそば用に切り、ホットプレートで加熱し、しんなりするまで炒めます。
2.焼きそばを入れかき混ぜます。
3.インクを流したように色が黄色から青(青緑)色に変わり、サイケデリックにどぎついものになります。
4.塩とコショウで味付けし、食味します。(LANケーブルのようで気持ち悪いです)
5.小皿にとりレモンをかけかき混ぜます。
6.すると焼きそばが赤く変わりますので、食味します。(赤い輪ゴムのようで気持ち悪いです)
7.また、小皿にとりウスターソースをかけかき混ぜます。
8.すると焼きそばがソース色に変わり、普通においしそうになります。

まとめ

まとめ
アントシアニンは、茄子や紫タマネギ、ぶどうの皮などにも含まれています。いろいろなもので試してみるのもいいと思います。
アルカリイオン水は本当にアルカリ性か?紫キャベツの溶液で試してみたいと思います。

参考にしたURL:https://www.i-kahaku.jp/good_story/home/08_09/index.html

-小学生向け

Copyright© 実験・自由研究のおすすめ2020|簡単おもしろ科学、化学、理科、工作のネタ帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.